イギリス ロンドン / ロンドン橋付近にて発生した「テロ事件」に伴う影響について





現地時間2017年6月03日(土) 22:00過ぎにロンドン橋及びバラ・マーケット周辺において発生したテロ事件を受けて、市内では引き続き厳重な警備態勢が敷かれており、現場周辺などはいまだに立ち入り禁止等の措置が取られております。
今後、ロンドンに行かれる方、現在ロンドンにご滞在の方は、常に最新情報をチェックしていただき、十分にご注意を頂ければと思います。
現地時間6月05日(月)時点の状況は、以下の通りです。

■ ロンドン市内の状況
〔道路〕
 事件現場となったロンドン橋周辺エリアでは、警察による捜査のため、引き続き立ち入り禁止となっております。
 さらに、以下は通行止めとなっております。
* モンタギュー・クローズ 
* バラ・マーケット
* ストーニー・ストリート
* バラ・ハイ・ストリート
 なお、ロンドン橋は北方向へ向かう道路のみ再開いたしました。

〔鉄道〕
 地下鉄のロンドン・ブリッジ駅は再開し、全ての地下鉄線は通常通り運行しております。
 ナショナル・レールのロンドン・ブリッジ駅は、6月05日(月) 朝05:00に降車のみ可能となりましたが、現在も同駅への入場、乗車はできません。





 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

現役某外資系航空会社勤務中。
大学卒業後、旅行会社勤務を経て航空業界へ。

このコロナで航空業界も大ピンチ。
初めて有料テーマSWELLを購入し感動!いくつかサイト運営しておりますが、現在このサイトをSWELLへ変更して、作り直しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる