チャイナエアライン 鹿児島⇔台北線を7月より週5便へ増便

チャイナエアライン(CI)は7月3日から10月28日まで、現在週4便で運航している鹿児島⇔台北(桃園)線を1便増やし、週5便に増便します。
台湾からの非常に強い訪日需要を受けたもので、火、木、金、日曜日に加えて、月曜日の便を追加します。

チャイナエアラインによると、鹿児島路線の搭乗率は7割から8割で推移しており、需要は台湾発が大半を占めるという。

使用機材

B737-800 ビジネスクラス8席/エコノミークラス153席

CI、鹿児島⇔台北線 増便分運航スケジュール(7月3日~10月28日)

政府認可申請中

CI119便 台北 08時15分発⇒鹿児島 11時20分着(月)
CI118便 鹿児島 12時20分発⇒台北 13時30分着(月)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

現役某外資系航空会社勤務中。
大学卒業後、旅行会社勤務を経て航空業界へ。

このコロナで航空業界も大ピンチ。
初めて有料テーマSWELLを購入し感動!いくつかサイト運営しておりますが、現在このサイトをSWELLへ変更して、作り直しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる