ティーウェイ航空(TW) 関空から釜山に初就航、済州線も新設




ティーウェイ航空(TW)は、関空⇔釜山線を週4便で7月1日より新規就航します。
ティーウェイ航空が釜山に就航するのは今回が初めてとなります。
また、6月30日より関空⇔済州線を週7便で運航します。
ティーウェイ航空は関空からソウル(仁川)、大邱、グアムの3都市に計28便を運航しており、今回の就航で運航便数は計39便に増加します。

ティーウェイ航空によれば、当初は成田から釜山と済州に運航する予定だったが、成田のスロットを確保することが難しかったこと、関空線が好調に推移していることなどから、関空の利用を決定したという。釜山線は韓国発の訪日需要、済州線は日本発の訪韓需要の取り込みをめざします。

使用機材

ボーイングB737-800型機 エコノミークラス189席

関空 新規2路線運航スケジュール(6月30日~)

▶済州線(6月30日~)
TW246便 関西 13時35分発⇒済州 15時20分着(月・水・金)
TW246便 関西 13時20分発⇒済州 15時00分着(火・土)
TW246便 関西 14時00分発⇒済州 15時35分着(木)
TW246便 関西 11時30分発⇒済州 13時00分着(日)※
TW245便 済州 17時05分発⇒関西 18時35分着(月・水・日)
TW245便 済州 16時00分発⇒関西 17時40分着(火・土)
TW245便 済州 16時30分発⇒関西 18時00分着(木)
TW245便 済州 17時35分発⇒関西 19時05分着(金)
※ 9月17日は11時50分発

▶釜山線(7月1日~)
TW222便 関西 19時05分発⇒釜山 21時05分着(火・土)
TW222便 関西 19時25分発⇒釜山 22時05分着(木)
TW222便 関西 19時25分発⇒釜山 21時05分着(日)
TW221便 釜山 09時05分発⇒関西 10時30分着(火)
TW221便 釜山 09時00分発⇒関西 11時00分着(木)
TW221便 釜山 09時05分発⇒関西 10時25分着(土・日)※
※9月17日は11時00分着




よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

現役某外資系航空会社勤務中。
大学卒業後、旅行会社勤務を経て航空業界へ。

このコロナで航空業界も大ピンチ。
初めて有料テーマSWELLを購入し感動!いくつかサイト運営しておりますが、現在このサイトをSWELLへ変更して、作り直しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる